ねむ♫/ 1月 30, 2011/ 店主③ 趣味・興味/ 0 comments

日曜日は neMu no ki の定休日。休みの日には、かるい登山やジョギングでからだをほぐし、整える。(からだを絞りたい・・・という欲求も密かにあったりする^^;)
もともとワタシは、はっきりキッパリと運動音痴なのです。

幼少の頃には、走ると左わき腹が必ず痛くなるし、逆上がりも身体を持ち上げる感覚や姿をイメージできず・・・。そうそう、感覚をイメージ出来ないものは、どうしても身体の動作に表す事が出来なかったのです。
そんなワタシもこの整体の仕事を始めてからは、体力がなければ施術で忍耐力や集中力を最後まで維持することができない、という現実に直面しました。からだを作らねば・・・!そこで始めたのが、身一つで出来るジョギング。
長年馬に乗って仕事はしていたけれど、自分の足で動くとなると消耗する体力は質も量も違う。最初のうちは、それこそ500メートルも行かぬ内に息が上がり、肺だかなんだか、とにかく全体的に苦しい~という感覚に瞬く間に支配されてしまう。走るのは辛く苦しく、もうもう、完全なる修行。
調子の良いときを選びつつも、3日以上は間を空けずに走り(本当は、毎日走ると最初は決めたのですが、自分にあったペースでやることが大事!と気付いたので^^)、調子の悪いときにはムリをせずに、自分でバランス調整の施術をしたり柔軟体操をして動ける身体に変えていく。そんなペースを守りながら、ジョギングを続けました(多分、2年位になると思います)。
そして今日、ほぼ8キロを初めて走り通せたのです~!!
時間にすると1時間位はかかったけれど、最後には歩幅を気持ちよく全開で伸ばしてダッシュするだけの余力が残っていたのも、実に信じ難いこと。
身体は年齢に関係なく、自分の状態を的確に把握する視野の広い「認識」と、そこに合った「方法」を見つけられれば、幾らでも変化するのです~♪ ワタシは、心からそう思います。
何年後になるかは分かりませんが、いずれはマラソンに挑戦しようかな~・・・なんてちょっと思ったりする今日この頃まずはハーフからネ
  
 

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*