ねむ♫/ 9月 1, 2010/ 未分類/ 0 comments

今年の3月に、クレニオ・セイクラル・セラピー初級を受講しました。その際に聞いた、頭のバランスは身体に反映する、という言葉がずっと記憶に残っていました。

最近、この言葉が事実だと施術の中で実感することが増えました。

特に分かりやすいのは、後頭骨と背中の関係です。

後頭骨が左右のどちらかに偏り、ラムダ縫合(後頭骨と側頭骨のつなぎ目)の片側がゆるんでしまうと、その同側の背筋にはうまく力が入りません。

顕著な場合には、左右の背中の広さが違ったり、あるいは片側が隆起したりということが起きることもあるようです。

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*