ねむ♫/ 4月 10, 2012/ 店主について③ 趣味/ 0 comments


国立南口、駅前から続く大学通り沿いは、大正時代から続く見事な桜並木。
 
 
おじいちゃん、おばあちゃんという感じのする、温かい雰囲気をかもす桜の古木たちが
長く寒い時期を耐え抜いて、一気に開花。
 
 
国立駅の改札を抜けて満開の桜が目に飛び込んでくると、
その強くエネルギーに溢れる光景に
自分の中から巨大な元気がふわぁ~!っと沸き上がてくるのを感じます。
 
 
私達は美しい世界に包まれていると感じられる、幸せな瞬間です。
シアワセ~♪
 
 
 

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*