ねむ♫/ 2月 4, 2014/ お知らせ/ 0 comments

昨日までの春の様な暖かさから一転、
今日は寒さが舞い戻って来ました! [#IMAGE|S5#]

 
 
暖かさに身体が緩み始めているこの時期、
体調を崩しやすい要注意な気候です。

 
 
「寒の戻り」を言葉としてよく聞くので、
そう呼ぶのかなぁと思っていたのだけど、
よくよく調べたら違うようであります [#IMAGE|S23#]

 
 
寒の戻りは、
5月頃の晩春に一時的に寒さが戻ることで、

立春を過ぎたこの時期の寒さは
春寒(しゅんかん・はるさむ)とか
余寒、残寒と呼ぶのだそうで。
 

 
寒さに関する表現が沢山ありそうなので、
調べついでに少し掘り起こしてみました。
 

 
本日2月4日は二十四節季の上で立春。
寒明けとも呼ぶそうです。
 
 

1月初旬の寒の入りから寒明けまでが、
一年の内でもっとも寒い「寒中」。
寒中見舞いを1月中に出すのは、
これが理由なのですね~^^
 
 

寒さの頂点が立春に当たり、
そこからはゆるゆると空気に暖かさが戻る時期。
寒さが終わりになるはずの
時期を超えて寒さがあるから、
残寒とか余寒という表現になるのですね。
 
 

今では耳慣れないこうした言葉は、
昔の日本の人たちが、自然の移り変わりを
いかに繊細に感じ取っていたかを
教えてくれます[#IMAGE|S43#]
 
 

ちなみに、立春は旧暦のお正月。
2月3日の節分は、大みそか。
豆まきで一年の厄を払って、
新しい一年を迎えるという意味があるようで。
 
 

全ての生命が、その活動を眠らせる冬の寒さ。
そこから大きく気候の転換する立春に
新しい年の始まりを感じていた昔の人たち。
 
 

身体で感じ取る自然の移り変わりと、
生活のリズムの基盤となる暦とが、
乖離していなかった時代。
 

 
今の私たちとは、
どんな風に違った感覚で
自然と付き合っていたのだろう… [#IMAGE|S12#]
 
 
 
 
さて!
2月の営業のお知らせです!
 
 

2月は10日(月)と28日(金)が
臨時でお休みとなります

その振替として、
12日(水)と26日(水)は営業いたします。
 

 
その他は通常通り、
水日が定休日、
営業時間は11時~20時までとなります。
 
 

今までは、施術のご予約のない時間でも
サロンに待機していることが多かったのですが、
今年から、空き時間には
外に出ることが増える予感… [#IMAGE|S43#]
 
 

もしかすると、当日でのご予約は
お取り頂きにくくなることが予想されます。
大変申し訳のないお願いではありますが、
出来る限り前日までに
ご連絡を頂けましたら幸いです [#IMAGE|S43#]
 
 

そうは言っても、
どうしても当日連絡になっちゃいます!
と言う場合もお仕事の都合などでありますよね。
 
 

よく来て頂いているクライアントさんへ、今
携帯のメールアドレスと電話番号を
お伝えさせて頂いております。[#IMAGE|S55#][#IMAGE|S62#]
 
 

メールでしたら、時間に憂慮することなく
ご連絡して頂けると思いますので。
ご希望当日の朝の内に、どうぞご連絡下さいませ^^
 

 
昨日は楽しみの恵方巻を食べそびれ、
帰宅時にはすでに豆まきが終わった後…[#IMAGE|S25#]
 
 

新年の始まりに合わせて
ふんどしを締め直すきっかけを
何やら逃してしまった気分のイイジマですが、
 
 

今月も皆さんのお顔が見られるのを楽しみに
neMu no ki にてお待ちしております! [#IMAGE|S3#]

久しぶりの、今日のneMu の花。
紅梅に蝋梅に椿。
椿は、小ぶりで身のまとまりの良い侘助。

えぇい、これでもか~!ってくらい、
初春の主役たちを集めてみました。[#IMAGE|S37#]

 
みんな主役級なんだけど、
決して自己主張しすぎず、意外に調和が保たれてる。
日本の花って、そういう穏やかな和やかさを
感じさせてくれるのですよねぇ[#IMAGE|S12#]

 

 

筋膜バランス整体 neMu no ki 公式ホームページ
https://inemurino-ki.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/neMunoki.kunitachi

写真・画像・文章の複製や無断転載は固くお断り致します。
copyrightc2014 neMu no ki all rights reserved. 
 
 
 
 

 

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*