ブログ:身体を通して見える世界

 

全記事一覧

ちょっとだけオムニバス 投稿日:2019.12.12(木曜日) 目次・文字との対話・前置きを少し・純粋なるカマキリの祈り   文字との対話 文章を書くのは何のためか? これは、こうしてホームページに投稿する記事を書く度に、この10年自分に投げかけ続けて来た問いです。 前回記事を書いたのは去年の11月のこと。 本当に書きたい、と感じるまで無理に書くのは止めよう。 そう考えて記事を書くのをストップしてから、早1年と1ヶ月。 いや~、さすがにそろそろ書かないと!…と浮かぶ焦りを手放しつつ、 でもそろ… ~Read more ♪
「身体の声を聴く施術」が出来るまで / 年末年始までの営業予定 投稿日:2018.11.17(土曜日)   目次 知性ある身体 身体を信頼する 揺らぐ自己信頼 コントロールを手放す パターン化した緊張 変化しない自由 善悪のジャッジを超えて 年末年始までの営業予定   すっかりブログの更新が のんびりになっておりまして、   10月の営業のお知らせをしないまま 11月に入り、しかも 11月も中旬となりましたが(^^; 皆様お元気でしょうか?     今年は、 neMu no ki にとっては … ~Read more ♪
ハートの中心に居る感覚 / 9月までの営業予定 投稿日:2018.08.12(日曜日)   目次 9月までの営業予定 意識の在り処 聖なるハートの中心 中心に居ることの難しさ 現実世界の体験を変える体内感覚 自他の境界を見失わせる「前のめり」 「受け取る」ことを阻む体内感覚 中心からズラす力の正体     9月までの営業予定   またまた、ブログをアップするのに 時間が掛かってしまいました!   あまりにも間が開くと 「営業してるの?」なんて 密かに心配されている方も いらっし… ~Read more ♪
身体の錬金術 ~ neMu no ki 10年目に寄せて/6月までの営業予定 投稿日:2018.04.21(土曜日)   目次 私たちは「身体」ではない 意識の働きである「私」 自己変容の夢 2つの原体験~弓と馬 逆転した的と矢 馬の気持ちに寄り添う 信頼がもたらした奇跡の調和 体験の意味を求めて 中心軸を乱す力 筋膜的な感覚の世界 身体のブループリント 6月末までの営業予定     桜の時期があっという間に終わり、 気が付けば花粉症も終盤となって、 すっかり辺りは新緑の季節!   …すでに新緑も深まって来てるかな?… ~Read more ♪
時間と感情 / 2月の営業とキャンセル等の規定変更のご案内 投稿日:2018.02.06(火曜日)   目次 時間感覚を生み出す感情 電子に生じる歪み 恐れを現実化する電子の歪み 歪みが自分を本質から遠ざける 感情と時間をつなぐ、電子の回転 電子の共鳴 自分と一致して生きるには 2月の営業予定 各種の料金・時間設定に関するご変更       年が明けてから丸ひと月。 (と言うか、もう2月(^^; )   今年はお正月から の~んびりしたペースだったせいか、 1か月の経過もゆっくりだった気が… ~Read more ♪
形の向こう側にあるもの/年末年始と1月の営業予定 投稿日:2017.12.21(木曜日)     目次 「形」とは何か? 形態と形成 形態は過去のもの 形の背後にあるカラクリ 形を見ることから抜け出す 「形成」を捉える 今、ここにある。 年末年始と1月の営業予定     「形」とは何か?   私達はなぜ、 「形」を持っているのか。   これは私にとっては 長い間の疑問になっていて、 今も答えを探しながらいます。   物理的な身体を持っていることの 理由について… ~Read more ♪
嵐のあとで~新生する自然 / 11月の営業予定 投稿日:2017.11.07(火曜日) ** 台風の被害に遭われ、復興の途上にある地域の皆様が、一日も早く日常に戻ることが出来ますよう、心よりお祈り申し上げます。   目次 自然の驚異的な力 新生する大地 現実は意識の鏡 11月の営業予定     自然の驚異的な力   10月下旬、大きな台風が関東を直撃しました。   数日間続いた大雨がようやくあがり、 久しぶりにお日様の出た朝。 いつも散歩に行く浅川へと、足を向けました。 &nb… ~Read more ♪
自然界が教えてくれる「自然体」でいることの大切さ /9・10月の営業のお知らせ 投稿日:2017.09.18(月曜日)   ** 台風で被害に遭われた地域の皆様が一日も早く日常に戻ることが出来ますよう、心よりお祈り申し上げます。     目次 幸せな自然体  自然体を妨げるジャッジの意識  自分を偽らない素直な表現  9・10月の営業予定     ここ数年、長くて厳しい残暑が9月まで続いていて、秋らしい秋を体験していないのを寂しく思っていたのですが、今年は8月の末頃から急に冷え込むと、足早に秋がやって来ました… ~Read more ♪
現実を作り出す「意図」の力とそのメカニズム 投稿日:2017.06.14(水曜日) 望む現実を作り出すためには、感情をクリアにして行く事に加えて、自分が望むものを自分で知る力を付ける事が必要です。この助けとなるのは「意図」との取り組みです。今回は、意図が現実を生み出し恐れがそれを歪めるメカニズムや、意図との取り組みによって自信の回復や自他のバウンダリ―が強化される可能性についてお話しします。 ~Read more ♪
自然の中で、童心に返る時間。/4~5月の営業予定 投稿日:2017.04.24(月曜日) 痛みを経験することは辛さを伴いますが、それによってかえって大きく変化や成長を遂げることもあります。ギックリ腰と圧迫骨折を重ねて体験し、意気消沈していた母。1年を経て元気を取り戻しつつある彼女は、以前よりもずっと今と言う時を楽しみ、柔軟で自然になっているようです。今回のブログでは、そうした母の姿を描き出します。 ~Read more ♪
過去を生きる細胞~古傷の臨床 /3月の営業予定 投稿日:2017.03.05(日曜日) 私たちは普段、身体は一つにまとまっているものとして捉えています。ところが、古傷などがある個所では、細胞が生きているのは傷の出来たその瞬間、つまり過去の時間の中だったりします。そして、そうした部位を身体の中に抱えていることが、私たち自身を過去の中に足止めし、引き戻していることもあれば、その逆もまたあるようで…。 ~Read more ♪
天使に願いを~ネガティブな思考や感情を楽しんで手放す方法/1~2月の営業予定 投稿日:2017.01.20(金曜日) ネガティブな思いや考えを手放すことは、私たちが健康を保つうえでも大変重要です。私たちの身体は些細な自己非難の言葉にさえ反応し、私たち自身の何気ない一言によってあらゆる瞬間に緊張し、身構えていたりします。ネガティブな思考や感情は自分で解消するのは難しいものですが、高い次元の意識に委ねれば、それは光にも変わります。 ~Read more ♪
お節介な鳥と、いたずらな馬~12月と年末年始の営業予定 投稿日:2016.12.22(木曜日) 12月下旬から年末年始の営業にかけてのお知らせと、今年最後のブログは動物同士の思わずクスッと笑いたくなるような、可愛らしいやり取りのお話をご紹介。ムクドリとジョウビタキ、ニワトリと馬が登場します。ほんの少しだけ柴犬も。忙しい年末、少しでも皆さんにほっと和んで笑顔になってもらえますように! ~Read more ♪
サイトと室内の改変と、料金のご変更のお知らせ 投稿日:2016.11.13(日曜日)     すっかり寒くなりましたね~!   秋らしい日を十分味わう前に 冬が来てしまった感じがします。   皆さんは風邪など引くことなく 元気でお過ごしでしょうか?   時折サイトを見て下さっている方は、 サイトのスタイルが変わったことに 気づいて下さったのではないかと思います。   実はサイトだけでなく、 院内の内装であったり 料金設定であったりと、 今回は多岐に渡って お知らせし… ~Read more ♪
ホトトギス(山野草) ~ 11月の営業予定 投稿日:2016.11.01(火曜日)   10月は営業予定のお知らせを すっかりしそびれました!   ついひと月前の10月の始めまでは 夏のように暑い日もあったのに、 今は想像もできないくらい 朝晩冷え込むようになりましたね~。     秋を象徴するホトトギスも、 そろそろ咲き終わりの時期。   思い切って、 花を沢山頂いてきました! (ホトトギスの皆さん、ありがとう~。)     白く細い花びらの菊のような… ~Read more ♪
自然に倣って、草花を活ける~9月の営業予定 投稿日:2016.09.08(木曜日)   長く暑い夏を ふぅふぅ言いながら過ごして来て、 やっと9月! でも、まだまだ暑さは続きますね~。   すっかりブログの更新が伸びてしまい、 ほぼ2か月ぶりと 大変お待たせ致しました!   中には、neMu no ki は 活動しているんだろうか?と 心配して下さっていた方も いらっしゃるかも知れませんが(^人^)       その人の歴史に触れる臨床   今年は年明け… ~Read more ♪
循環する波としての呼吸~呼吸の持つ力 /7~8月の営業予定 投稿日:2016.07.17(日曜日)     ここのところ、 東京でもやっと まとまった雨が降り出しました。   今年は5月頃から はやばやと気温が上がり、   梅雨に入ってからも、 暑さは湿度を伴って増す一方。   各地で豪雨などの 気象による被害が出る中、 東京の水源では渇水。   毎年、異常異常って言ってるけど、 これほど異常な暑さの年は なかったわよね!?と、 クライアントさんに会う度に 言っていた気がします。… ~Read more ♪
「形態」と「性質」~ドクダミの個性 /6月の営業予定 投稿日:2016.06.07(火曜日)   みなさん、お元気にされていますか~? 5月で真夏日があったかと思えば、 6月に入ってからは一転、 朝晩が肌寒く感じる様な天候が 続いていますね~。   ピカピカに笑うお日様の 顔を見ることもなく、 いつのまにか本格的に 梅雨入りしてしまったそうでして、 ちょっと寂しいなぁ( ;∀;)   6月に入ってすでに1週間。 営業予定をお知らせするのが またしても 遅くなってしまいましたが、 その前に、少し この時期… ~Read more ♪
姿勢は、心の状態を左右する ~馬の臨床②:ジャック編 投稿日:2016.05.14(土曜日)   穏やかな青空に恵まれた 年の始め。   この日、 暖かな陽差しの中を ポニー達のいる「馬飼舎」へと 向かいました。   (くにたち馬飼舎: http://hatakenbo.org/jackdandy)   場所は、 neMu no ki と同じ国立市内。 歩くと30分くらいかかります。   周囲には田畑があり、 その間を細い用水路が流れ、   時期によっては、 ザリガニを探す… ~Read more ♪
グリーンフィンガーの庭 ~4月と5月の営業予定 投稿日:2016.04.09(土曜日)     4月も早々と3分の1が過ぎて、 桜の時期もすっかり終わりを迎えましたね~。     今月は記事の投稿が遅くなりましたが、 みなさま、お元気ですか~?(^o^)   前回、前々回と 馬に関する記事を書いて来まして、 今回も残すところあと1頭、 ポニーの施術についての記事を ご紹介する予定でいました。   無理をせずに、 文章が浮かんだら書く、 書きたいという意欲が湧いた時に書… ~Read more ♪
キャンセルの規定を変更しました。 投稿日:2016.03.07(月曜日)   いよいよ、本格的に 花粉症の季節に突入しましたね~!   店主は、馬の牧場で働いていた頃から 花粉症が次第にひどくなり、 一時期は目薬も飲み薬も使用していました。   今は、クライアントさんに行う施術と 同じ手法で自己メンテナンスを続けた結果 …と自分で思っているんですけど、 何とか薬に頼らずに過ごせるようになっています!   とは言え、 今日は雨が降っているというのに、 なぜか鼻水が止まりません… ~Read more ♪
馬の臨床① 馬の施術の過程と、その変化:乗用ポニー・ダンディ編 ~3月の営業予定 投稿日:2016.02.28(日曜日)   前回の記事では、 馬の施術に先立って、   馬体の構造について 詳しくお話ししました。 (http://inemurino-ki.com/2016/01/31/space-structure-and-horse/)   さて、いよいよ今回は 施術そのもののお話です!ヽ(^。^)ノ     と、その前に、 3月の営業のお知らせを ちょっと挟ませてくださいね~!     … ~Read more ♪
筋膜から見た、馬体の力学的構造の特殊性:空間と構造 ~2月の営業予定 投稿日:2016.01.31(日曜日)   2016年になって、やっと 初めての記事をお届けできます~!(*'▽')   大変たいへん遅くなりましたが、 みなさま、本年も どうぞよろしくお願い致します!!     既に過去のことかも知れませんが(;^ω^) 新しい年の幕開け、 みなさんはどの様に過ごされていましたか?   お正月二日目、私は依頼を頂いて ポニーに施術をしに行って参りました!   場所は、neMu no k… ~Read more ♪
感覚を通して、自己の内なる変化を読み解く 。〜思考する感覚 投稿日:2015.12.27(日曜日)   ここのところ、 春のように温かい日が続いていますね~!   肌で感じる季節感が乏しいせいか、 年末という実感がなかなか湧かず。   とは言え、 もうすぐそこまで 新年が来ているんですよね~!(^▽^;)     今回は、2015年度最後のブログです。 一年の総まとめを…と思ったのですが、 そんなに簡単にまとまらないので(;^ω^)   最後の2か月、 11月~12月に私自身が体… ~Read more ♪
緊張の解放を妨げる、意識のはたらき 〜 11月から年末年始の営業予定 投稿日:2015.11.14(土曜日)   11月も2週目に入り、 2015年も残すところ1か月半ちょっと…。   ひゃお~、 一年が驚くほどあっという間に 過ぎて行きますね~!(;・∀・)   11月と、少し早めに12月の営業予定を お知らせしようと思うのですが、 その前に。   先日クライアントさんとお話ししていて、   リラックスした、緊張がゆるんだ、と なかなか感じられない人がいるのは何故か? という話題になりました。 &… ~Read more ♪
症状には、隠された繋がりがある。〜喉頭と心臓の症例から 投稿日:2015.10.31(土曜日)     身体に現れる症状は、恐らくは全て、 お互いにつながりを持っています。   身体は、重要な問題を奥へ奥へと 隠す傾向があります。   これは、私たちの活動を支える為に 身体が均衡と秩序を維持しようとする、 涙ぐましい努力であり、工夫です。   ですが、その工夫によって、 症状同士のつながりは複雑化し、 関係性が見えにくくなります。これは時に、 症状の治癒を難しくさせるものにもなります。… ~Read more ♪
幽玄の笛の音~10月の営業のお知らせ 投稿日:2015.09.30(水曜日)       またまた前回の投稿から、 一カ月が経ちました~!(^▽^;) 9月も、今日で最終日になっちゃいましたね~!   実は、馬と仕事をしていた時の話を 今回のブログ記事として書いているんですが、 今日中にはとても書き終わりそうもなく…(^▽^;)   9月はまだ記事をアップしていない状態なので、 急遽、本編に先行して 来月の営業の予定をアップしたいと思います。   と、その前… ~Read more ♪
看板が新しくなりました!~9月の営業のお知らせ 投稿日:2015.08.26(水曜日)   1ヵ月まるまる、 ブログの更新をサボってしまいました~!   いえね、夏場の暑さで呆けていたワケじゃないんですよ~(;^ω^) それにしても、今年の夏は猛暑続きで、本当にヒドかったですよねぇ。   この期間、ブログの記事に何を書くかを練りつつ、 看板作製を着々と進めておりました!   とりあえず、出来栄えの程をご覧ください~!     デザインの計画から全て完成するまでに、 ほ… ~Read more ♪
「揺らぎ」から、一瞬を切り取る。 投稿日:2015.07.26(日曜日) 知人に、プロのカメラマンではないけれども、 とても印象的で美しい写真を撮る人がいます。 この記事の冒頭のシャボン玉を吹く少女の写真 『野焼きの合間に』をはじめ、 文中に出て来る写真も、 今回掲載しているものはすべて、 彼女の珠玉の作品です。 デザイナーを本職とする彼女の作品は、 その対象が人物であっても風景であっても それ自体とは違う何かを、観る側に語り掛けてきます。 沢山の人から彼女の写真に寄せられるSNSのコメントを見ていると、 そう感… ~Read more ♪
お客様のご感想を、アップしました。 投稿日:2015.07.18(土曜日)   neMu no ki をご利用下さった皆様にご協力を頂いて、 実際に施術を受けてのご感想を 少しずつですが、アップしています。   最新のご感想はこちら↓ 『体全体が機能し始めた! (元CADオペレーター/30代)』 『ビックリする程の便通が! (理学療法士・ヒーラー/30代)』   どんな施術なのかな? どんな風な変化が期待できるのかな? 利用者の立場から、こうした点について書いて下さっています。 &nb… ~Read more ♪
美味しいラベンダー ~7月と8月の営業予定 投稿日:2015.07.08(水曜日)   営業日のお知らせが、 大変遅くなりました!   遅くなりついでに、7月と8月とを併せて お知らせ致しますね!   でも、お知らせの前に。 ちょっとだけ植物のお話を。     皆さんは、 ラベンダーって食べた事ありますか?     neMu no ki では昨年の冬から ラベンダーの苗を育て始めました。   と言っても、玄関先に置いて 様子を眺めているだけなん… ~Read more ♪
龍神さまの思いやり 投稿日:2015.06.28(日曜日)   今回は、20代の頃に出会った ちょっと面白い体験のお話を。       もう、何年も前の事。 友人と伊勢詣りに行きました。   当時はまだ、 山梨の牧場に住み込みで勤務していた頃。 一番近くのコンビニだって 車で5分と言う距離でしたから、 どこへ行くにも、足はとにかく車でした。   今は体力的にも根気からしても無理ですが、 あの頃は3時間程度なら 一人で平気で運転しましたし、 … ~Read more ♪
ボルネオ報告④(全4編): 植物の生きる知恵 投稿日:2015.06.02(火曜日)   ボルネオの体験記も、 今回の報告④で最後になります! 研修から3か月以上経て、 やっと全ての報告が完了になります!(*^^)v   ボルネオでの研修は、 6日に渡るエネルギーワークの講義。 研修終了後は、ボルネオ滞在も残すところ2日。   ボルネオはガラパゴスに匹敵するくらい、 動植物が独自の進化を遂げた 界最古の熱帯雨林ということで、 オランウータンを観る森林クルーズを始めとして 体験したいものは沢山あっ… ~Read more ♪
小さな生命の優美さ~5月と6月の営業予定 投稿日:2015.05.01(金曜日)   初夏の様な、 まぶしい陽射しの陽が続いていますね~!   それもそのはず、 もうすぐニ十四節気では立夏。 蛙が鳴き始めるのを兆しとして、 夏が立ち(=始まり)ます。     立夏は5月5日~7日の間に来るようですが、 国立天文台によれば 今年は5月6日の4時53分だそうですヨ。 http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/2015/rekiyou152.html 二十… ~Read more ♪
ボルネオ報告③(全4編): 食物は光を持っている。 投稿日:2015.04.30(木曜日) ボルネオに行ったのも もう2ヵ月前のことになりました。 つくづく、時間の過ぎる感覚は 東京にいると速いなぁと感じます。   日々、これをやらないとあれを終わらせないと、と 常に視線は遠くの前方を見て やるべきことを鵜の目鷹の目で探す傾向にあるようで、   今この時に、 自分の感じている事や気になっている事に対して 十分に意識をとどめておくだけの余裕を持つことを 社会の流れが許容しにくいからなのかな、 と思ったりもします。… ~Read more ♪
日本の野の花~ヒトリシズカ 投稿日:2015.04.08(水曜日)     そこかしこで、春の花が 満面の笑顔を見せながら咲き始めましたね~!   歩いていると、色んな表情の花に出会うのが楽しくて、 少し歩いては写真を撮り、 また歩いては写真を撮り。   なので今回は、 自然の中で目に留まった花の写真をアップします!   とか言って、 ここの所、梅の花やら桜の花やら、 自然の花の姿ばかりをブログに載せてる気もしますが~。   …いえね(*^^) つ… ~Read more ♪
くにたちの桜と、4月の営業のお知らせ。 投稿日:2015.04.02(木曜日)   気が付けば あっという間に桜が咲き始めたと思いきや、 もうすっかり満開! 気の早い枝からは、すでに ちらちらと花びらが舞い落ち始めていたりもします。   桜の一斉開花と共に、 やっと陽気も安定して来た感じがします。 夜間でも上着が必要ない位の 温かい陽気になって来ましたね~!   という訳で、 まずは桜の写真館。   くにたちが誇る、 大正初期から生きる古い桜たちの 見事な咲きっぷりをとくとご覧く… ~Read more ♪
ボルネオ報告②(全4編):-獅子舞と華人の力 投稿日:2015.03.16(月曜日)   今回のボルネオ行は、 2月13日~23日の日程でした。 これはもうズバリ、 中国の春節に重なる時期。   日本の正月とは異なるマレーシアの年末年始の空気を、 思いがけず味わってきました!   (サンデーマーケットの開かれる 市街中心部のGayaストリート。)     春節のお話の前に、 マレーシアやボルネオと言う地域について 少し説明させて下さいね。   ボルネオ島は日本からほ… ~Read more ♪
梅の花と、3月の営業予定 投稿日:2015.03.10(火曜日)   毎度毎度ではありますが、 大変遅くなりました~! 3月の営業のお知らせをお伝え致しますね!   と、その前に。 毎年恒例になって来ていますが、 今年も谷保天満宮に梅を観に行きました。 梅園の規模は小さいですけど ちょうど8分咲きといった所で、 みんな良い顔をして咲いていましたよ~。     という訳で、梅の花写真館。 撮って来た写真を、一挙に (って、本当はまだまだあるんですけど!) お見せ致しま… ~Read more ♪
ボルネオ、小さな冒険譚。ーボルネオ報告①(全4編) 投稿日:2015.03.01(日曜日)   コタキナバルのにぎやかな中心通り、Gaya Street. (毎週日曜日に、サンデーマーケットが開かれる事で有名です。) そこから少し山側に行った所に、 ホテル・ドリームテルがある。   ホテルの裏山には、 コタキナバルを一望できる展望台へと続く 舗道が走る。   前日は、その道を辿って早朝散歩へ行った。 道沿いには、赤道直下ならではの 鮮やかだったり巨大だったりする植物が 普通な顔をして生えている。 &n… ~Read more ♪
帰って来ました! 投稿日:2015.02.24(火曜日) 11日間という長い間 neMu no ki をお休みさせて頂いていましたが、 やっとボルネオ島から帰って参りました!   昨日の夕方に帰って来まして、 まだ全くもって旅気分のまんまでおります~。     ボルネオ島は世界で3番目に大きな島で、 北部がマレーシア、南部がインドネシア。 今回行ったのは、マレーシア側にあって ボルネオ島で最大の都市、コタキナバルでした。     (下図の右上、太黒… ~Read more ♪
年始のご挨拶と、1~2月の営業のお知らせ 投稿日:2015.01.11(日曜日)   ひゃぁぁ~… すっかり松の内を過ぎまして、 遅まきのご挨拶になりました~ ! あけましておめでとうございます! 2015年の年明けは、寒かったですね~! 皆さんは、どんな年末年始を過ごされたでしょうか?     わたくしイイジマはですね~、 元旦の早朝から五か所、初詣に行ってきました!   …欲張り過ぎ?(^▽^;) なんのなんの、 3日にはもう一社行ったから、計六社!    … ~Read more ♪
自己再生する身体 投稿日:2014.12.14(日曜日) 目次 1.治癒の前段階としての「組織の溶解」 2.トカゲの尻尾に負けない!? 驚きの指の再生劇! 3.思い込みを手放し、真摯に現象と向き合う   治癒の前段階としての「組織の溶解」   湿潤治療、という傷の手当法を 聞いたことがありますか?   従来の傷の手当では、 まず傷口の細菌の増殖を防ぐために乾燥させ、 傷口を消毒するのが定番でしたよね。   これは、傷口を治す為と言うよりは、 傷口からの細菌感染を防ぐための治療だったのだそうです。 … ~Read more ♪
無理がないから、美しい。~12月と年末年始の営業 投稿日:2014.12.08(月曜日)   12月7日は、二十四節気の大雪(たいせつ)でした。 文字通り、そろそろ大雪が降り始め、 熊が冬眠に入ったり、鮭が川を遡上し始める頃なのだそうです。     確かに、空気には染み通る様な 冬の冷たさを感じるようになり、 街ではダウンの長いコートを着ている人を 見かけるようになりました。     そんな中ですが、 バラの花が咲いたのですヨ~!(*'▽')   こじんまりとまとまった… ~Read more ♪
臓器の状態は、どのように体表に現れるか。 投稿日:2014.12.01(月曜日)   おそらく私達が予想している以上に、 身体の表面には 体内の状況がつぶさに映し出されている様です。   今回は、 内臓の状態は体表にどのように表されるのか、 それを分かりやすく示してくれた症例を元にして 記述してみたいと思います。       今までにも何度も説明しているので 耳タコの方もいらっしゃるかも知れませんが^^; はじめに、neMu no ki で行う施術について概説しますね。 … ~Read more ♪
シジミ蝶の追憶 投稿日:2014.11.17(月曜日) 今回は、最近体験したことを 物語風に書いてみました。 純粋に読み物として、楽しんで頂けると良いなぁ(^^)   ・・・。。・・・。。・・・。。・・・。。・・・。。・・・。。・・・   開店準備のため、看板を外へと運び出す。 ふと見ると、看板の上のヘリに蝶の死骸が乗っている。   あ、シジミ蝶…。 いつもプランターに遊びに来てた子だ。   看板は腰ぐらいの高さで、いつも道路沿いに立てている。 看板の横に… ~Read more ♪
「青」と筋膜 ~11月の営業 投稿日:2014.11.07(金曜日) 皆さん、こんにちは~! 11月に入って、めっきりと冷え込む日が増えてきました。 neMu no ki では、すでに暖房がついております… 😆   11月の営業のお知らせの前に、 先月行った札幌での体験を少しお話させて下さいね!   札幌では、エネルギーヒーリングの勉強をして来ました。 なぜ、整体でエネルギーの勉強が必要なの?と思いました?   neMu no ki で行う整体は、主に筋膜に働きかけます。… ~Read more ♪
ホトトギスは、日本の風土そのもの。 投稿日:2014.10.30(木曜日) 「今日の花」の記事のアップが、 気付いたら2か月ぶりになっていました~!   😯   この間に、お花は毎日活けてましたし、 写真も沢山撮っていたのですが、 何だか妙に慌ただしかった感じで、 ゆっくりと花についての文章を書く時間を作れなかった様な気がします。 …えへへ、弁解です~(^▽^;)       この間に撮りだめした写真を改めて見返してみると、 そのほとんどにホトトギスが入っていました! &… ~Read more ♪
風を、飛ぶ力に変える。ー10月の営業日 投稿日:2014.10.02(木曜日)   ◆ 翅の構造に見る、自然の妙技   もう1ヵ月も前の話ですが。   山道を散歩中に、美しい翅を拾いました。 陽に透かして見ると、薄いセロハンのような質感。 でもセロハンよりもずっと滑らかなのでしょう、バリバリしません。 これは、セミの翅。 付け根の方には美しい青緑の挿し色があって、 ヒグラシのものだと分かります。 翅には、 翅脈と呼ばれる黒い線が走り、模様を描き出します。   蝶では、羽… ~Read more ♪
症状の必然性~円形脱毛症の事例より 投稿日:2014.09.07(日曜日)   目次 症状には必然性がある 円形脱毛症と、様々な対処法 その① 精油の実力 その② 驚きの原油療法 原因解明へ~筋膜的手法を用いて 頭蓋骨は動く 円形脱毛症の背後で、何が起きていたか。 症状には必然性がある   「ニキビやシワは、いつも同じ所に出来るでしょ。 そこじゃなきゃいけない理由があるから、そこに出来るんですよ。」   まだ整体の学院に通っていた頃、 筋膜療法を教えてくれた師がこんなことを言いました。… ~Read more ♪
9月の営業のお知らせ 投稿日:2014.09.02(火曜日)   neMu no ki は、8月28日から30日までお休みを頂いて、 店主は遅まきの夏休み…   ではなくて、ワークショップに参加して来ました! どんなワークショップかって? う~ん…なんて説明したら良いかな? 心臓のエネルギーフィールドを感じる練習って言ったら良いのかな~。   怪しい? うん、私もアヤシイ世界だなぁって思います^^   でもね、身体を扱う仕事をしていると、 どうしたって「エネルギ… ~Read more ♪
風を表現する植物 投稿日:2014.08.26(火曜日)   8月ももう終わりに近づいてきましたね~!   23日の土曜日は二十四節気の一つ「処暑」でしたが、 陽気とどまりて初めて退かむとする、とか 暑さも此処(ここ)に至れば収まる、という昔の人たちの感覚通り、   急に涼しくなって来たなぁ、 秋が来てるんだなぁと実感しますよね。 早くも、少し肌寒く感じるくらいです。   前回の「今日の花」の記事では、 「涼しさを活ける」、という題材で書いてみました。 今回… ~Read more ♪
涼しさを活ける。 投稿日:2014.08.14(木曜日)   夏場は、庭で咲いている花が少なくなってきます。 うだるような暑さに耐えて咲いている、つわもの達の顔ぶれはと言うと…。   明るい黄色が目にも鮮やかなキバナコスモス、 その黄色にも負けない爽やかで凛とした、紫をわずかに含む青い花はアメリカンブルー。   黄色と青紫と言えば、補色。 色相で言うと正反対に位置する色同士は互いを引き立てあうので、 花全体の輪郭や個性をはっきりさせたい時によく使います。  … ~Read more ♪
恐竜の口 投稿日:2014.08.06(水曜日)   わ~い、恐竜の口だ~^^   何のことかって? 右端にいる、青紫の花のこと!   上下にがぱっと大口を開けて、 ちょろりと舌まで出てる。   ね? 恐竜みたいでしょ~。 いつも見るたびに、そう思うんです。   ユーモラスな顔と不釣合いな(…つい本音を失礼^^;)美しい青紫の花は、 メドーセージ。   本当は、サルビア・ガラニチカ と言うのだそう。 南米原産のシソ科で、耐寒性にも… ~Read more ♪
アジサイ、色の不思議。 投稿日:2014.07.28(月曜日) 7月も終わりに近づきました。 店主の実家の庭では花らしい花の姿はまばらになって、 緑が生い茂り始めています。   少し前の頃、と言っても1ヵ月は経つかなぁ。 アジサイがその盛りの時期を過ぎたころに、 実に美しい姿を見せてくれました。     ほら~! 繊細で絶妙なこの色合い! ちょいとアップにすると…   はぁぁ~、見事な美しさじゃ~✨   それぞれ、青と紫一色だったアジサイが… ~Read more ♪
8月・お盆の営業予定 投稿日:2014.07.27(日曜日) 長かった梅雨も明け、夏本番。 毎日、厳しい暑さが続いていますね~! 😯   7月22日の梅雨明け宣言と同時に、 朝の寝起きが楽になりました。 それまでは、頭に漬物石が乗っている様な、おもた~い感じがありました。   私も、クライアントさん達に受けて頂いている施術を自分にします。 これを暇さえあれば自分に行う事で自己メンテナンスしているのですが、   身体に蓄積されたいらない緊張や歪みなど、 いわば後付された… ~Read more ♪
胎児は、理解する。 投稿日:2014.07.19(土曜日)     施術を行っていると、人間と言う存在の不思議さや神秘性を まざまざと感じさせられる体験をすることがあります。   筋膜という、私達の身体の構造を支える組織を扱う施術は、 連続的で精妙な変化を構造に引き起こして行きます。   例えば、右の親指の付け根を施術していたら、右肩の巻き肩が戻り、 心臓の裏あたりでズレていた胸椎もまっすぐに戻った、 と言うように。   このような構造の変化の過程を… ~Read more ♪
紫陽花② 投稿日:2014.07.05(土曜日)   今日は、紫をメインにした涼しげなアレンジ。   八重の花びらが華やかなガクアジサイと、 星のような5枚の花弁が特徴のイソトマ。 この二つの紫の花を中心として、 同じく紫色の線香花火の様なツクシ唐松、 濃いピンク色で粒のような蕾のシモツケ、 シモツケの奥にある白い花がオトギリソウ。   左の背後にはナナカマドの大きな葉と、 右のシュッとした葉は…名前を度忘れしちゃった^^;   葉を上手く使うと、夏… ~Read more ♪
7月の営業日~気圧のつらさ 投稿日:2014.07.05(土曜日)   7月に入ったというのに、肌寒いような日が続いています。 皆さんは体調に変化はありませんか?   気圧の低さで元気が出なくて…と言う方も多いと思います。 neMu no ki の筋膜的な見方では、 気圧に影響を受けやすい方は、 体腔=体内の空間が圧力の影響を受けやすいと考えます。   体内の空間と言うと、大きなところでは 頭蓋、胸郭、腹腔、骨盤でしょうか。 こういう所に構造的な歪みがあったりすると、 空間を支… ~Read more ♪
バラの妖精 投稿日:2014.07.02(水曜日) 朝、陽の光に輝く外の景色を横目に見ながら、 カルテを書いていました。   前日は忙しくて、施術の記録をつけている余裕がありませんでした。 早く書かないと、細部は忘れてしまう部分があったりします。   昨日のクライアントさんの身体はこんな状態で、 こんな風に変化して… 思い出しながら書いていると、   ふわり   香りが鼻をかすめました。 気のせいかな? と思いながら書き進めていると、   ふ… ~Read more ♪
紫陽花の季節 投稿日:2014.06.21(土曜日)   今年の6月は、とても雨が多かったですね~。 29年ぶりの雨量を記録したそうです。   6月と言えば紫陽花の季節。 玉のような形で咲く紫陽花の方が一般的にはなじみが深いでしょうか?   今日のneMu の花はガクアジサイ。 日本の紫陽花の原種は、ガクアジサイなのだそうです。   赤と青のガクアジサイに、 背丈の一番高い植物はパセリの花、 右の後ろの方にあるのはテイカカズラです。   &nb… ~Read more ♪
筋膜は、過去を記憶する。 投稿日:2014.06.19(木曜日)     「筋膜などの結合組織には、記憶が保持されている可能性がある。」   そう述べているのは、 多くの公開実験を通して、オーラフィールドの構造や機能を 詳細に研究したロザリン・ブリエール氏。   彼女の実験の中には、筋膜を用いた施術として広く認知されている ロルフィングの創始者・アイダ・ロルフ女史と共に行ったものもあり、 筋膜への理解の深さは実証的な裏付けのあるものと受け止められます。  … ~Read more ♪
6月の営業予定 投稿日:2014.06.02(月曜日) 暑い日が続くようになりましたね~! 6月はこんなに暑い季節だったっけ?と思いつつ、 すでに汗だくで出勤しているイイジマです^^;   6月の営業の予定をお知らせ致しますね。 第1週の土曜日、7日は臨時でお休みになります。 それ以外の日は、通常通りの営業です。   今の時期は、一年でもっとも朝日が早く上るんだそうで、 なんと4時半には日の出なんですね!   朝日を拝んで一日を始められると、 本当に清々しく過ごせま… ~Read more ♪
ライラック 投稿日:2014.06.01(日曜日)   今回も、札幌シリーズ。   こちらは、よく名前を耳にするライラックです。 フランス語だと、リラと呼ばれるそう。   房の様になって咲くのは知っているけれど、 一つ一つの小花の姿もまた可憐。 八重咲きで、ふっくらと形よく咲きます。     この日の午後からは、再び講座。 食後の短い時間を縫って行った北大の植物園で、 急ぎ足で通り抜けようとした時に出会いました。   ん~、良い香り… ~Read more ♪
エンレイソウ 投稿日:2014.05.26(月曜日) 5月の初旬に札幌に行った際に、 北大の中で出会ったエンレイソウ。 妙に惹かれるものがあり…。   こうして写真で見ると、どことなくドクダミにも似ている様な。     でも、実はユリ科のエンレイソウ。 花は随分大きさがあって、華やかなんです。 拳一つ分くらいの大きさがあるかなぁ。   命を伸ばす延齢草の根茎は薬としても使われるけれど、 サポニンなんかの毒を持つのだそう。 薬と毒とは、表裏一体なんですよね… ~Read more ♪
ポニー達の活動を支える、募金のお願い(^人^) 投稿日:2014.05.21(水曜日) 真っ白いポニーと真っ黒いポニー。 きれいな毛並みが印象的な2頭の名前は、 ジャックとダンディ。 え~っと、 白い方がダンディで、黒い方がジャックです 日野市の浅川沿いに住んでいます。 普段は、日野市内の小学校に行って、 子供たちを背中に乗せたり、自由に走り回る姿を惜しみなくお披露目したり、 美味しい草を食べさせてもらったりして、一緒に遊ぶのが主なお仕事。 あ!幼稚園にも保育園にも行ってるんです! 子供たちの間で、大人気の2頭なんです。 うふ… ~Read more ♪
聖母マリアのマント 投稿日:2014.05.17(土曜日) 札幌には、沢山の種類の植物がいました。 これはその中の一つ、レディースマントル。 歩道沿いの植え込みの中で、沢山の葉っぱが集まって楽しそう(^^♪ 柔らかい緑色が美しいのと、 葉っぱの形の可愛らしいこと^^ 丁寧な折り紙細工のような 姿だなぁなんて思ったりして。 バラ科のアルケミラ属。 アルケミラとは、錬金術=アルケミーから来た名なのだそうで。 西洋では、レディースマント、 レディーとは聖母マリア様の事の様です。 和名は、羽衣草。 ~Read more ♪
ミヤマオダマキ 投稿日:2014.05.09(金曜日)     少し下を向いて咲く、ミヤマオダマキ。   元々の日本の野山に咲くオダマキは、 真ん中が黄色で 花弁が茶色と紫の中間の様な、 面白いニュアンスの色調なんです。   こちらは、園芸種。 青色が鮮やかで、すっきりとしています。   形も、花弁の先端がスッとしていて、 観ていて凛とする感じがします。   色や形のほんの少しの違いが、 私たちが受け取る印象を全く違うものにします。  … ~Read more ♪
スズラン 投稿日:2014.05.06(火曜日)     とても良い香りのする、スズラン。 香りのイメージは、香水。 とても気品があって、高貴な香りです。   花が小振りなのは、日本の在来種だから。 私たちが普段目にする事が多いのは、ドイツスズランなのだそう。   花と根には毒があって、 活けていた水でも中毒を起こすことがあるようです。   果たして活けた後の水を飲んだ人がいるのか、 聞いてみたいのは私だけでしょうか。     ~Read more ♪
心のパターンと姿勢の関係性 投稿日:2014.05.05(月曜日)     今日は、心と身体がどんな風につながっているかについて、 分かりやすい表現をしてくれた二人のクライアントさんのお話を 書いてみたいと思います。     膝関節の複層化した捻じれ   Mさんは、身体に鮮明な捻じれの感覚を持ちます。   最近の施術の時に、左膝にあった捻じれが 施術すべきポイント*1として出てきました。   (*1施術ポイントは施術者が決めるのではなく、… ~Read more ♪
ワイルドストロベリー 投稿日:2014.05.05(月曜日)   左上の方に、ちょっと横を向いて映っているのがワイルドストロベリー。   neMu no ki の玄関先で、 たわわに実をつけておりまする。   なぜたわわに生ったか? うふふ、秘密は土にあるのです。 鉢植えの中に、発酵させた馬糞がね。ちょびっと入っているのです。   馬糞の威力は、凄いんですよ~! 以前働いていた牧場から、頂いて来たのです。 沢山だと帰りに車が臭っちゃうので、ほんの少し。 &nbs… ~Read more ♪
5月の営業 投稿日:2014.05.02(金曜日)   早いもので、2014年も3分の1が過ぎました。 あっという間に5月ですね~! 昨年の終わりごろから、 他のセラピストさんの活動のお手伝いをする事がありまして、 neMu no ki にいない時間も増えております。 ですが皆様には、ご不便をお掛けすることの無いようにと考えています。 電話転送もバッチリですし、メールもこまめに確認いたします^^ どうか安心してご連絡頂けたらと思います。 5月はゴールデンウィークですが、 neMu … ~Read more ♪
アマドコロ・チゴユリ・十二単 投稿日:2014.05.01(木曜日)   右端の、細長く白いサクランボの様な形状は、アマドコロ。 白いのは実ではなく、花なんですよ^^   鮮やかな紫は、十二単(じゅうにひとえ)。 中心が緑がかった星の様な形の花は、稚児ユリ。   稚児ユリは地面近くに、 他の植物の陰に隠れるようにひっそりと咲きます。 恥ずかしがり屋さんなのですね~^^     ~Read more ♪
電話番号が変わりました! 投稿日:2014.05.01(木曜日) 4月から、電話番号が新しくなりました! 驚いたことに、従来の番号と2つしか数字が変わりません。 なんと、並びも同じなんですヽ(^。^)ノ 今までは 042(505)9830 でした。 変更後は、 042(507)6830 になります。 ね! 二つだけ、数字が入れ替わったんです。 何だかとっても幸運な気がして、 嬉しいものですね~^^ ~Read more ♪
梅花イカリ草 投稿日:2014.04.25(金曜日) 見ての通り、小さくて、とても可憐な梅花イカリ草。 人目につかない日陰にひっそりと咲くのだけれど、 実はかなりの美人さん^ ^     イカリ草の語源は「碇」。 一重咲きのもあって、こちらは分かりやすい碇の形をしています。         ~Read more ♪
体性感覚の過敏さ 投稿日:2014.04.24(木曜日)   「よかった~」 Mさんはほ~っと息を吐き出すと、 表情を崩して、そうつぶやきました。   「肘に捻じれがある。」   「足の外側*1に変な筋があって膝の上の筋肉*2が外に行くのを邪魔してる。 膝の上の筋肉は内側に寄ってしまっていて、気持ち悪いから外に戻って欲しいのに。」   *1右大腿下部の外側面/腸脛靭帯遠位 *2大腿直筋   「いつも顔の右側が引っ張られてる。 右目は爬虫類みたいに、… ~Read more ♪
neMu no ki は、公式サイトの改変中です。 投稿日:2014.04.22(火曜日) neMu no ki の公式サイトにお越し下さいまして、 ありがとう御座います。 4月16日は、neMu no ki の誕生日でした。 それを記念して、という訳ではありませんが、 偶然にも時が重なるようにして、 公式サイトの改変に取り掛かりました。 まだまだ工事中のページ。 皆様にはご利用に際してご迷惑をおかけすることと思います。 ここのリンクが貼れてないよ! このページは、中身がまだないよ! はい、大変申し訳のない限りです^^; どうか、… ~Read more ♪
「敏感さ」や「イライラ」をエネルギー的に考えてみると。 投稿日:2014.04.06(日曜日) 先日、施術中に「エネルギー」の話になりました。 クライアントさんが 「それは分かりやすい!」と納得してくれたので、 今日はそのお話を。   久しぶりにいらしたYさん。 何だかスッキリしましたね~(^^)   「転職を控えての有給消化中で、 働いてないからじゃないかと思うんですけど。」   しばらく前から、 デザインコンペに思い付きで(と言っていたと思うんですけど^^;) 出した作品が入賞したり、転職先もご自身が… ~Read more ♪
死の淵に立つ馬④ ~勝利と歓喜 投稿日:2014.03.26(水曜日) ~前回からの続き   岳が歩き始めるのと入れ違いに、 大きな注射を手に獣医が現れた。   馬の様子を 遠目に見ながら言う。 殺すことはいつでも出来る。 ここまで来たら、トコトン付き合おう。   他にも、患畜はいる。 牧場も、明日は連休の初日、来客がある。 いつまでも待っている余裕はない。   待つと決めるのは、リスクを負うこと。 覚悟がいる。   岳と一緒に歩いていた場長が、戻って来た。 &… ~Read more ♪
死の淵に立つ馬③ ~岳の生還 投稿日:2014.03.25(火曜日) ~前回からの続き   岳に会いに来ていた人たちが、首元に集まって岳に触れる。 寂しい思いをさせずに、苦しませずに逝かせてあげたい。   荒い呼吸の鼻先に、 精油を塗った手のひらを差し出す。 少しでも、痛みの意識が緩和できれば。   獣医が、そろそろかなと ゆっくりした足取りで車へ向かう。   生殺与奪の権利は、 いつだって行使するときには 迷いが生じるものなのだろう。   本当に、あそこで逝… ~Read more ♪
死の淵に立つ馬② ~それぞれの立場で出来る事。 投稿日:2014.03.24(月曜日) ~前回のあらすじ~ 2日間の疝痛の果てに、 腸の動きが止まった木曽馬の岳風。 見守る人間たちの、 それぞれの立場での努力が始まった。     自分の手だけでは、 弱った馬の肉体に変化を促すには 心もとなく感じた。   獣医に断わって、 精油や音叉も使いながら 腹部を刺激してみる。   動物は、音叉には敏感だという。 腹に刺激が入って腸が動くことで痛みが生じるのだろうか。 後ずさりをする。  … ~Read more ♪
死の淵に立つ馬① ~馬への筋膜的アプローチ 投稿日:2014.03.23(日曜日) 「岳がひどい疝痛で もうダメそうなんだ。 腸の動きも止まっていて。」   岳は、30歳になる高齢馬。 人間でいうと、90を超えているだろうか。   正式には岳風(たけかぜ)という。   風の強い日には、馬は走る。 その性質と、岳の持つ武骨さとを よく表した名前だと思う。   2日前くらいからボロ(糞)がろくに出ず、 お腹がガスでパンパンに張ってしまっているらしい。 腸の動きが止まり、ひどく苦しい状態に… ~Read more ♪
コゲラの、仕事の流儀。 投稿日:2014.03.12(水曜日) コンコンコンコン…   朝の公園。 太陽に向かって大きく伸びをしていると、 小気味の良い音が聞こえてきました。 ごく近くの様です。   この忙しいリズムは、キツツキかな?   園内にある桜の木の一本に、 小さなキツツキ、コゲラがとまっていました。 photo by Alpsdake “Dendrocopos kizuki on tree” クリエイティブ・コモンズ表示-継承 3.0 非移植ライセンス  … ~Read more ♪
身体も、変化を受け入れるには準備を必要とする。 投稿日:2013.12.15(日曜日)   足裏に触れると、ひんやりしている。   奥まで冷え切ったように、シンとしている。 まるで雪の降る日の、染み透るような静けさのようだ。 しばらくすると、奥の方に小さな明かりが灯ったかのように、 微かな温かさが現れた。   ゆっくりゆっくり、小さな明かりが近づいてくる。 だんだん温かさがはっきりして来て私の手と触れ合った。と、     「エネルギーが流れてきた~」とのKさんの声。 「ね、私も… ~Read more ♪
身体は弱さを隠す。/顎関節の痛みと形の変化の過程 投稿日:2013.12.11(水曜日) 開院してまもなくの頃から 来院して下さっているAさん。Aさんの症状は繰り返し 同じところに出る傾向が強いのですが、 その中でも変化の起きにくい手ごわい症状が、 顎関節の痛みと右のこめかみの上辺りに起きる偏頭痛でした。 ご自身も医療関係のお仕事をされており、 他者の心の動きに非常に繊細に反応される方です。 それでいて深刻さがなく、明るく朗らかで、 ほっとするような温かさのあるお人柄   そのお人柄にたがわず、身体の反応もとても早くて… ~Read more ♪
生理が来ず、慢性的に下肢のむくみがある。 投稿日:2013.11.22(金曜日) 11年もの間、生理が止まっていたMさん。足のむくみが強く、 大腿部は筋肉が盛り上がったようにもなっていて、 年頃の娘さんにはやはり気になるようです。   まじめで誠実なお人柄。 これらの症状は、色んなものを 自分一人で抱え込んでいたことの 現れとして出ていたのかも知れません。   neMu no kiでの施術を受け始めたのが4年前。 それからぽつぽつと思い出すように来つづけて、 今年の7月が13回目。   施術… ~Read more ♪
緊急時は、まず腎臓に手当てを。~エネルギー的現象を肉体から捉え直す 投稿日:2013.11.15(金曜日) ショック状態になると、 腎臓のエネルギーが一気に消耗する。 それを放っておくのは 身体にとって危険なのだと、 以前さるヒーリングスクールで 教わりました。 ふ~ん、そうかぁ。 そんな程度に思っていたのですが、 つい昨日、「おぉ~、確かに!」 💡 と 身を持って知る機会がありました。 昨日、エアコンのファンに 指を突っ込みまして。 指を挟んで「ひぇぇ~」 😯 とショックを受けた後に、 腰の辺りが浮ついているような、 力の入りにく… ~Read more ♪
精油と音叉の力。 投稿日:2013.11.14(木曜日)   エアコンの中の 黒い斑点(カビです^^;)が ず~っと気になっていたのを、     今日になって やっとキレイに掃除出来た! 😀 のは良かったんだけれど、     ゴリゴリゴリ… 「あ!やった!!」     掃除が終わる直前に エアコンを付けまして、 最後の作業をしたんですね。     そうなんです、 案の定、 回転式のファンに 指を突っ込みま… ~Read more ♪
不思議な現象のメカニズム:白目に生じるヒダと蝶形骨 投稿日:2013.11.11(月曜日)   横目で鏡を見た時、 目の端で何かが動いた気がした。     目を凝らしてみると、 白目の外側にヒダが寄っている。     母親によれば、 入院していた時 今は亡きおばあちゃんの目に 同じ現象が起きていたそうな。     おばあちゃんと一緒か~ 🙄 でも、珍しい現象ではないとも 言えるかな。     目の位置を正面に戻すと、 消える。 &n… ~Read more ♪
第3の目を開く 投稿日:2009.06.28(日曜日)   霊魂が受肉する際に、 そのエネルギーが入り込む 孔があるという。     生まれ出てくる際には その孔は閉じてしまう為、     いざ死後霊魂が 肉体から出て行こうという時に 孔を探して 目や鼻や耳から抜けようともがく ・・・らしい。     あちらの世界との 繋がりでもあるこの孔、     これが開いていると 死に際して霊魂が楽に 身体から離れる… ~Read more ♪
人間関係=役割の場 投稿日:2009.06.21(日曜日)     パソコンがここしばらくダウンしてしまい、 書くことがたまってしまったにゃ・・・     さて、まず頭に浮かんで来たのが 「場の専有理論」。 今日はこれについて書くことにしよう。     こむずかしいネーミングだが、 しばらく前から興味を持っている POP(プロセス志向心理学)についての書籍 (藤見幸雄著「痛みと身体の心理学」 http://www.amazon.co.jp/… ~Read more ♪
筋膜を媒体とする施術の可能性 投稿日:2009.06.08(月曜日)   筋膜を媒介にしながら、 クライアントさんの身体のバランスを調整すること。     この仕事の中に、 ただ単に物理的な肉体を整えているだけではない・・・ という直感をずっと持ち続けていた。     なぜなら、筋膜を通しての施術を続けるうちに、 自分が相手にしているのは単なる肉体ではなく、 どうやらエネルギーの流れそのものであるらしい、 ということを感じ始めたからだ。   &nbs… ~Read more ♪